コーディング画面

kubernetes利用時の注意点とは

ネットワーク

OSSは、信頼性が高くライセンス費用が無償で利用できるなどその利用にはたくさんのメリットがありますが、一方で利用時には注意しておきたいこともあります。オープンソースは基本的に自由に改良や再配布ができますが、オープンソースごとに付随するライセンス契約があり、そのルールをしっかり守る必要があります。ライセンス内容はソースごとに違いがあるため、自分の思い込みだけで利用や再配布をしてしまうと、最悪訴訟などの問題にも発展しかねませんので、きっちりとライセンス契約の内容を把握して利用する必要があります。また、OSSには有償のソフトウェアのように丁寧なマニュアルやサポートが無い場合も多いですから、バグが発生したり問題が起こった際には基本的に自分で対処しなければならないということにも気を付ける必要があります。利用者コミュニティやフォーラムを利用することでトラブルを解決することが可能になることもありますが、トラブルを解決するまでに時間がかかってしまうこともあります。しかし、そうした問題解決を繰り返すことでスキルアップなどにもつながりますので、メリットデメリットや注意点をしっかり把握したうえでOSSを利用してみて下さい。特に、kubernetesは安全性も高く、使いやすいです。

kubernetesを使う時に気を付けること

パソコン操作

OSSのメリットは、開発に時間がかからない、コスト削減など沢山あります。しかし、OSSが何もかも自由に使えるか、というとそんなことはありません。気をつけなければいけないことがあるのです。まず、使おうと思っているソフトウェアは無償かもしれませんが、必ずしもOSSではないかもしれません。しっかOSSの表記があるか確認してから、使うことにします。…

Update List

2020年08月12日
kubernetesなどのOSS利用には様々な利点がありますを更新しました。
2020年08月12日
kubernetesを利用する事で作業の効率化に役立ちますを更新しました。
2020年08月12日
kubernetes利用時の注意点とはを更新しました。
2020年08月12日
kubernetesを使う時に気を付けることを更新しました。
TOP